本文へジャンプ
森・川・海とひとが共生するやすらぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

宮古市出会いづくり支援補助金

更新日: 2017年4月24日

宮古市出会いづくり支援補助金について

宮古市内で結婚し暮らすことを望む独身男女に出会いと交流の場を提供する団体の活動を支援するため、出会いと交流の場を提供するイベント等の開催に係る対象経費に対し、20万円を補助する制度です。


対象となる団体


(1) 団体の構成員の数が5人以上であること。
(2) 営利を目的として結婚を希望する者への異性の紹介を業として営む団体でないこと。
(3) 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2項に規定する暴力団員をい  
  う。)又はその構成員(暴力団の構成団体の構成員を含む。)の統制下にある団体でないこと。
(4) 政治活動又は宗教活動を行うことを主たる目的とした団体ではないこと。
(5) 公の秩序又は善良の風俗に反することを行う団体ではないこと。


対象事業


独身男女を対象とした、男女の健全な出会いの機会を提供する事業、異性とのコミュニケーション能力の向上に資する事業又は結婚へのきっかけづくりを支援する事業(以下「交流イベント等」という。)であって、次のいずれにも該当する事業。
(1)20歳以上の独身男女を対象とする事業
(2)交流イベント等の募集人数が10人以上である事業
(3)募集人数の過半数が市内に居住し、又は勤務する者である事業
(4)公の秩序若しくは善良の風俗に反する内容又は社会通念上適当ではないと認められる内容を含まない事業
(5)政治活動又は宗教活動を行うことを目的としない事業
(6)年度内に完了する事業
ただし、以下の事業は交付の対象になりません。
(1)営利を目的とする事業
(2)国又は県の他の補助金の交付を受ける事業
(3)上記のほか、市長が補助金を交付することが適当ではないと認める事業


対象経費


(1)事業を実施するために司会者、講師等を招へいするための謝礼金
(2)司会者、講師等を招へいするために要する旅費
(3)事業を実施するために必要な消耗品費(景品、記念品等を除く。)
(4)ガソリン代(車両借上げの場合に限る。)
(5)スタッフの飲食に係る経費(懇親会、反省会、交流会等の飲食代を除く。)
(6)広告、ポスター、資料の印刷製本費
(7)郵便料及び運送料
(8)新聞、テレビ、ラジオ等の広告宣伝料
(9)イベントを実施する際の損害保険料
(10)ホームページ作成に係る委託料等(事業を実施するための企画及び運営に係る業務を除く。)
(11)事業を実施する会場の使用料、事業で使用する機械、車両、設備の賃借料
(12)上記のほか、事業の実施に関し、市長が必要と認める経費


補助率・補助金の額


補助率 10分の10
限度額 1事業につき20万円以内


募集期間


平成29年4月1日土曜日~平成30年1月31日水曜日 午後5時


申請の方法


以下の書類を提出してください。詳細については事前にお問い合わせください。



出会いを結ぼう、シアワセにつなげよう i-サポ宮古

 “いきいき岩手”結婚サポートセンター「i‐サポ」は、結婚を望む若者に出会いの機会を提供し、岩手で、結婚、子育てをするという希望がかなえられるよう、岩手県、市町村、民間団体がオール岩手の体制であなたの出会いをお手伝いする場所です。県内では、宮古市と盛岡市に設置されています。
詳しくはこちらをご覧ください。



宮古市における定住促進の基本的な考え方について

市では、「宮古市における定住促進に係る施策推進の基本的な考え方」(平成19年作成)を見直し、平成26年4月に「宮古市における定住促進の基本的な考え方」を策定しました。 

計画は次のとおりです。

「宮古市における定住促進の基本的な考え方」 (11,280kbyte)pdf

お問い合わせ

企画部企画課
電話: 0193-62-2111ファックス: 0193-63-9114

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市新川町2番1号
電話 0193-62-2111/ファックス 0193-63-9114/電子メール info@city.miyako.iwate.jp