本文へジャンプ
森・川・海とひとが共生するやすらぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

地域おこし協力隊の募集について

更新日: 2018年9月7日
 
  

 
          ◆◇◆ 平成30年度宮古市地域おこし協力隊募集チラシ ◆◇◆
                      ↑ まずは、ここをクリック ↑

    宮古市で活躍する「地域おこし協力隊」を募集します!
   あなたのアンテナ「力」で、宮古市をもっと楽しくしてみませんか?


 1 「地域おこし協力隊」とは?

 三大都市圏をはじめとする都市地域等の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、
 その定住・定着をはかることで、地域力の維持・強化を図ることを目的とした制度です。
 三大都市圏等の住民の方を「宮古市地域おこし協力隊」として委嘱し、宮古市の地域づくりの事業に従事していただきます。

 

 2 岩手県宮古市ってどんなところ?

 岩手県の東端のほぼ中央、本州では最東端に位置しています。
 東は太平洋に面し、その海岸線にはリアス式海岸の早大な景観が広がり、北、西、南の三方は、
 緑豊かな山々に恵まれ、閉伊川が美しい渓谷を流れる、恵まれた自然環境にあります。

 ・人口  53,545人 (H30.4.1現在)
 ・面積  約1,260平方キロメートル (東京23区(約621平方キロメートル)の約2倍)
 ・気候  夏は、海からの「やませ」により暑さが抑えられ、冬は東北の内陸部に比べると雪も少なく、
       一年を通して過ごしやすい地域です。
       (宮古市内でも、内陸部になると雪は多くなります。)

 

 3 地域おこし協力隊募集概要

   主な内容は、次のとおりです。詳しい募集内容は、「宮古市地域おこし協力隊募集要項」をご覧ください。
  (1)募集対象   ・年齢は、応募時点で満20歳からおおむね40歳以下の方
              ・三大都市圏をはじめとする都市地域等に住所を有し、宮古市地域おこし協力隊として
              任用後に宮古市に生活の拠点を移し、住民票を異動させることができる方
              ・普通自動車運転免許を取得している方
              ・パソコン操作(ワード、エクセル等での書類作成、SNSでの情報発信等)ができる方
              ・休日の勤務(イベント参加等)や夜間の会議など、不規則な勤務に対応できる方
              ・その他の要件については、募集要項をご覧ください。
  (2)雇用形態   宮古市の非常勤職員として採用します。
              (社会保険、厚生年金、雇用保険あり)
  (3)勤務時間   週29時間、週4日又は週5日勤務
  (4)活動内容   以下の3つの事業のうちのいずれかとなります。

 

事業名: 空き家が循環する仕組みづくり事業

  (1)事業内容   空き家が生まれない地域づくりを目指し、空き家を活用した利活用モデルの作成や
              地域住民を巻き込んだワークショップなどの企画・運営を行う。
  (2)募集人数   1名
  (3)報酬      月額168,500円 (社会保険料などの本人負担分が差し引かれます。)
              住居費は、月額3万円を上限に補助
  (4)活動場所   宮古市街地
  (5)勤務場所   宮古市役所本庁舎
  (6)必要な資格  普通自動車免許
 

 

事業名: 浄土ヶ浜を中心としたインバウンド対応事業

  (1)事業内容   海外のお客様への対応の充実を目指し、浄土ヶ浜を中心としたインバウンド対応事業
              の組み立てやインバウンド向けのPRなどを実施する。
  (2)募集人数   2名
  (3)報酬      月額203,000円 (社会保険料などの本人負担分が差し引かれます。)
              住居費は、月額3万円を上限に補助
  (4)活動場所   浄土ヶ浜地区
  (5)勤務場所   浄土ヶ浜ビジターセンター
  (6)必要な資格  普通自動車免許
              英語又は中国語で日常会話ができること ※詳細は、募集要項をご覧ください。
              外国籍の方は、日本語で日常会話ができること ※詳細は、募集要項をご覧ください。
 

 

事業名: 産直とれたろうを中心とした田老地域活性化事業

  (1)事業内容   道の駅たろうを目的地型の施設とするため、産直施設を中心とした道の駅周辺での事業
              展開による賑わいの創出、田老地域産の新たな商品の掘り起しとPRを行う。
  (2)募集人数   1名
  (3)報酬      月額168,500円 (社会保険料などの本人負担分が差し引かれます。)
              住居費は、月額3万円を上限に補助
  (4)活動場所   田老地区
  (5)勤務場所   道の駅たろう「産直とれたろう」
  (6)必要な資格  普通自動車免許
 

 
 

 4 応募の手続き

  (1)応募受付期間
    平成30年9月6日 木曜日 ~ 平成31年3月15日 金曜日 必着
    ※随時募集としているため、採用が決定され次第募集を中止しますのでご了承ください。
  (2)応募方法
    郵送または持参
  (3)提出書類
    ・平成30年度 宮古市地域おこし協力隊応募用紙 (様式1)
     ※必ず顔写真を添付してください。
    ・宮古市地域おこし協力隊員 活動目標 (様式2)
    ・住民票の写し    ・運転免許証のコピー (表と裏) ・在留カードほか

 
 

送付・問い合わせ先

〒027-8501  
 岩手県宮古市新川町2番1号
 (10月1日から住所が変わります。 新住所は、宮古市宮町一丁目1番30号)
 宮古市企画部企画課 地域創生推進室
 「地域おこし協力隊」担当 宛て
 電話:0193-62-2111 (代表) または
     0193-65-7056
 FAX:0193-63-9114
 電子メールkikaku@city.miyako.iwate.jp

添付ファイル

 ・平成30年度宮古市地域おこし協力隊募集チラシ
 ・宮古市地域おこし協力隊募集要項
 ・様式1 宮古市「地域おこし協力隊」応募用紙
 ・様式2 宮古市「地域おこし協力隊」活動目標

お問い合わせ

企画部企画課
電話: 0193-62-2111ファックス: 0193-63-9114

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市新川町2番1号
電話 0193-62-2111/ファックス 0193-63-9114/電子メール info@city.miyako.iwate.jp