本文へジャンプ
森・川・海とひとが共生するやすらぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

燃やせるごみの出し方

更新日: 2020年1月8日

収集日の朝8時までに、決められた集積場へお出しください。

燃やせるごみ

種類 代表例
生ごみ類残飯、貝殻、卵殻など
資源物以外の紙類紙おむつ、封筒、紙コップ、感熱紙、カーボン紙など
布類衣類、下着類、おしめなど
皮製品類かばん、バック、ベルトなど
靴類皮・布靴、ゴム長靴、下駄など
プラスチック類CD・MD、ビデオテープ、玩具、台所用品、バケツなど
木類まな板、木くず、枝など
その他焼却灰、発泡スチロール容器、汚れが落ちないプラスチック製容器包装、紙製容器包装など

出すときの注意点

  • 指定袋に入れて出してください。
  • 生ごみは、水を切ってから。
  • 食用油は、紙などに浸すか固める。
  • 紙おむつ、可燃ペット排泄用砂は、汚物を必ず取り除く。
  • 串など先のとがったものは、折り曲げるか紙で包む。
  • シーツ、毛布などは30cm四方以下に裁断する。
  • 木の枝等は、30cm以内に切断する。
  • 草は、土をふるい落としてから。
  • 資源物(紙類、ペットボトル)に該当するもので、どうしても汚れが落ちないものや形が崩れたものは、表示をするなどして出してください。

 ⇒ 家庭ごみ分別辞典

お問い合わせ

市民生活部環境生活課
電話: 0193-62-2111ファックス: 0193-63-9110

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファックス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp