本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

岩手県自殺対策強化月間「いのち支えあうみやこ~ストレスケアとアロマテラピー~」

更新日: 2021年3月1日

  自殺対策強化月間とは

 日本の自殺死亡率は減少傾向ですが、未だ年間の自殺者数は2万人を超える深刻な状況が続いています。また、令和2年警視庁自殺統計(速報値)によると岩手県の自殺死亡率は全国1位と高い水準となっています。
 国は、月別自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」と定めており、本市でも宮古市自殺対策計画に基づき「いのち支えあうみやこ~誰も自殺に追い込まれることのない宮古市を目指して~」をスローガンにこころの健康づくり及び自殺対策に関する啓発活動を実施します。



いのち支えあうみやこ~ストレスケアとアロマテラピー~
ストレスサインに早めに気づいて『おまもりアロマ』で自分ケア

こちらをクリック
↓↓↓

リラクセーションアロマテラピー
   
期 間: 令和3年3月1日(月)~3月31日(水)
      ※市民交流センターは令和3年3月4日(木)~3月26日(金)
場 所: 宮古保健センター、市民交流センター1階
内 容: メンタルヘルス関連情報及び相談窓口の周知、「おまもりアロマ」無料配布等


【アロマテラピーとは】
 植物の香りを使って、心身の不調を癒し、健康増進に役立てる療法です。植物から抽出した天然の芳香物質「精油」を使って、自然治癒力を高め、緊張を和らげてリラックスさせたり、イライラや興奮を鎮めて気持ちを落ち着かせる作用などがあります


【香りがこころとからだに作用する理由】
 五感の中で唯一脳にダイレクトに伝わるのが嗅覚です。香りの分子を嗅覚がキャッチすると、感情や本能をつかさどる「大脳辺縁系」や自律神経をつかさどる「視床下部」にその情報が伝わり、体温や睡眠、ホルモンの分泌、免疫機能などのバランスを整えます。




  こころやからだの不調を感じたら『ひとりで悩まず相談を』

 こころの病気は誰でもなる可能性があります。
「おかしいな」、「つらいな」と感じたら、ためらわずに信頼できる人に相談してください。
誰に相談していいかわからないときは、専門家に相談する方法もあります。
あなたの力になってくれる人がきっといるはずです。
 
 こころの相談窓口
 
※相談先やメンタルヘルスに関するさまざまな関連サイトを掲載しています。


お問い合わせ

保健福祉部健康課
電話: 0193-64-0111ファクス: 0193-64-5464

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp