本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

いのち支えあうみやこ 二十歳を迎えたみなさんへ~自分を大切にすること~

更新日: 2021年1月4日



いのち支えあうみやこ啓発キャラクター
「うみねこのみゃーさん」


二十歳を迎えたみなさんへ 『自分を大切にすること』



 ご成人おめでとうございます。
ご家族に連れられ乳幼児健診に来ていた皆さんも、もう二十歳。
本当におめでとうございます。
これからの長い人生、何をするにも健康があってこそ。

こころが健康でなければ、の健康も維持できません』

 厚生労働省によれば国内の15歳~39歳の死亡原因の第1位は「自殺」で若い世代のこころの問題は深刻な状況です。また、岩手県は自殺死亡率(人口10万人あたりの自殺者数)が全国3位と高い状況です。
 新型コロナウイルスの影響が長期化し、普段とは違う環境に精神的な疲労も蓄積している今だからこそ、こころや体の疲れに気づいたら自分自身をケアすることが大切です。
特に20代は人間関係や生活環境の変化などストレスの原因になるものが多く、過剰なストレスがこころの病気の引き金となって、自殺のリスクを高めてしまうこともあります。
ストレスを放置せず、自分にあったストレスケアを取り入れることやちょっとしたことで乱れがちな生活習慣(食生活など)を整えることで積極的なセルフケアを心がけていきましょう。



こころや体の不調を感じたら 『ひとりで悩まず相談を』




 こころの病気は誰でもかかる可能性があります。
おかしいな、つらいな、と感じたら、ためらわずに周囲の信頼できる人に相談してください。
誰に話していいかわからないときは専門家に相談する方法もあります。
 大人になっても、あなたの力になってくれる人がきっといるはずです。


 
 こころの相談窓口

 ※相談先やメンタルヘルスに関するさまざまな関連サイトを掲載しています。



                                                                                       
                                                                                           
                                                                                  

お問い合わせ

保健福祉部健康課
電話: 0193-64-0111ファクス: 0193-64-5464

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp