本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

宮古市空家等利活用補助金

更新日: 2022年6月1日

宮古市空家等利活用補助金
<令和4年度の受付は、令和4年6月1日から8月1日まで>

 宮古市では、市内の空家等をリフォーム又は解体撤去を行う者に対し、工事に要した経費の一部を補助します。

 対象となる空家等

  (1) 市内に存在すること。
  (2) 2年以上居住その他の使用がなされていないことが状態であること。
  (3) 国、地方公共団体その他公共団体が所有するものでないこと。
  (4) 法人が事業の用に供するために所有する建築物でないこと。

 交付対象者

  (1) 対象空家等の所有者又は所有者の相続人であること(法人を除く。)。
  (2) 申請者が所有者の相続人である場合は、すべての相続人から補助対象工事についての同意を得ていること。

 対象経費

  (1) 空家等のリフォーム工事 (木工事、屋根工事、サッシ工事等)
  (2) 空家等の解体撤去工事 (解体撤去工事、収集運搬費及び処分費等)
  ※上記工事であっても、一部対象とならない工事があります。
    対象となる工事の一覧はこちら→添付ファイル (114kbyte)

 補助金額

 工事の種類リフォーム解体
補助率1/31/3
上限額70万円50万円

 申請前の事前相談

 申請にあたっては、事前相談が必要です。
 申請を希望される方は、事前に電話で予約の上、ご相談ください。
 申請書類は、事前相談の際にお渡しします。
 <事前相談後の申請書提出期限:令和4年8月1日まで>

事前相談の際に必要な書類
 (1) 対象となる空き家の登記事項証明書(未登記の場合は、固定資産評価証明書)

 (2) 空き家である期間がわかる書類
  (電気、水道又はガスの使用中止日がわかる書類、宅建業者が「現況空き家」と表示した広告など)

 (3) 住宅全体及び補助事業部分の現況写真
 (4) 申請予定の人が相続人である場合は、相続関係を証明できる書類の写し

事前相談の予約先
 宮古市企画部企画課 地域創生交流推進室
 電話 0193-65-7056
 ・「空家の補助金の件」とお伝えください。

 詳細はこちら

詳細はチラシをご覧ください。 ⇒チラシのダウンロードはここをクリック

 お問い合わせ先

宮古市企画課 地域創生交流推進室 (市役所本庁舎4階)
〒027-8501 (住所不要)

電話 0193-65-7056(ダイヤルイン) FAX 0193-63-9114

お問い合わせ

企画部企画課
電話: 0193-62-2111ファクス: 0193-63-9114

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp