本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어
宮古市 移住・定住応援ページ



■みんな自然に混じり合う


 ・移住者+地元民
 ・移住者+移住者
 ・ゲスト+移住者+地元民


地方移住は、みんな起業してカフェをやったり、漁業や農業をするのかな?
経験がないし、ハードル高いなあ、と、思ったことありませんか。

宮古は昔から、港や街道沿いに発達した町なので、「よそ者」に優しい土地柄です。
すっと引っ越してきても、すんなり馴染む。そんな街。暮らし方、働き方は本人しだい。
まずは暮らしに慣れて、慣れたら色々なことにチャレンジできます。

震災後に復興支援で全国から来て定住した人や、Uターンした人をはじめとして、先輩移住者もたくさん。
「え!? 〇〇さん、移住者だったの? 知らなかった!」なんて会話もありがちなぐらい、溶け込んでいたり。
ゲストハウスでは旅行者やインターン学生と地元民が仲良くなったり。

宮古が好き、という気持ちさえあれば、きっとすぐ宮古人になれます!

宮古の高校生が手がけた「るるぶ『宮古市』」も、ご覧ください。

大交流会!

■宮古市地域おこし協力隊

地域おこし協力隊は、主に首都圏などから宮古に移住してきた人たち。
Iターン・Uターン・海外と、出身も年齢も様々。

宮古市地域おこし協力隊

最長で3年間の任期の間、宮古を賑やかにする役割をもって日々活動。
任期後もそのまま宮古に定住することを目指し、地元の方々とタッグを組んでいます。

宮古移住の先輩として、お気軽に声をかけてください!

 ・宮古市地域おこし協力隊SNSバックナンバー

■宮古移住の先輩たち

地域おこし協力隊を含め、岩手県外から宮古に移り住んだ「移住者」さん達を、ほんの一部ご紹介します。
宮古歴の長さも人それぞれ。色々な年代や職業の先輩移住者が、宮古暮らしを楽しんでいます。
(2021年2月時点での情報です 随時、追加・更新)

※岩手県内での、宮古市以外からの転入者も含めると、もっと仲間がいますよ。

凡例

年齢・性別
職業
移住前の出身地
移住後の宮古歴
平成24年生・女の子
宮古をPR中
太平洋(Uターン)
5年以上

40代女性
地域おこし協力隊
神奈川県(Uターン)
1年以上
20代女性
地域おこし協力隊
千葉県(Iターン)
1年以上
40代男性
地域おこし協力隊
神奈川県(Iターン)
1年以上

20代女性
地域おこし協力隊
中国(Iターン)
1年以上
20代男性
地域おこし協力隊
神奈川県(Uターン)
1年以内
50代男性
地域おこし協力隊
兵庫県(Iターン)
1年以内

30代男性
NPO法人職員
福岡県(Iターン)
5年以上
30代男性
カメラマン
香川県(Iターン)
5年以上
40代女性
農業
中国(Iターン)
10年以上

20代女性
会社員
青森県(Iターン)
1年以内
40代女性
パート職員
東京都(Iターン)
10年以上
70代男性
飲食店経営
東京都(Iターン)
40年以上

20代男性
鉄道マン
東京都(Iターン)
3年以上
30代女性
エステティシャン
東京都(Uターン)
2年以上
40代女性
団体職員
秋田県(Iターン)
10年以上

50代男性
民宿経営
大阪府(Iターン)
30年以上
50代女性
民宿経営
島根県(Iターン)
20年以上
20代男性
「ぽっぽや
東京都(Iターン)
1年以内

Next…
COMING
SOON!
COMING
SOON!
COMING
SOON!
COMING
SOON!
COMING
SOON!
COMING
SOON!


移住・定住応援トップへ戻る



◆お問い合わせ

宮古市 企画部企画課 地域創生推進室
TEL:0193-65-7056

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp