本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

庁内システムの管理について

更新日: 2021年4月27日

住民情報システム

住民情報システムは、住民基本台帳、税務、福祉などの基幹系システムです。

庁内LANシステム

庁内LANシステムは、グループウェア(メール機能、庁内連絡掲示板、備品予約)や市ホームページ作成ソフト、文書作成や表計算ソフトなどから構成される業務補助システムです。

宮古市の情報化の経緯

昭和47年に市民税、固定資産税、国民健康保険税の賦課計算を委託したことにはじまり、昭和62年には住民情報システムを導入し、平成4年には財務会計システム、平成14年には庁内LANシステムを導入するなど全ての部署で情報化を進めています。


項目
昭和47年市民税・固定資産税・国民健康保険税の賦課計算委託
昭和62年住民情報システム稼動(委託オンライン)
平成4年財務会計システム稼動
平成11年新住民情報システム稼動(自己導入)
平成14年庁内LANシステム稼動
平成17年各システムを3市町村合併に対応
平成19年戸籍システム稼動
平成20年図書館システム稼動
平成21年各システムを川井村との合併に対応
令和2年自治体クラウド導入(住民情報システム)

情報セキュリティポリシー

 情報セキュリティポリシーとは、当市が保有する情報資産に関する情報セキュリティ対策について、総合的、体系的に定めるものです。
 情報セキュリティポリシーは、「情報セキュリティ基本方針」と「情報セキュリティ対策基準」から構成されます。
 「情報セキュリティ基本方針」は、情報セキュリティ対策における基本的な考え方を定めています。
 「情報セキュリティ対策基準」は、「情報セキュリティ基本方針」に基づき、情報システムに必要となる情報セキュリティ対策の基準を定めています。
 

 宮古市情報セキュリティ基本方針 (344kbyte)pdf

 宮古市情報セキュリティ対策基準 (771kbyte)pdf

自治体クラウドの推進

宮古市、遠野市、山田町、岩泉町の4市町は令和元年12月、自治体クラウド協定を締結し、自治体クラウドを導入しました(令和2年1月)。自治体クラウドは、住民情報、税、福祉など各自治体が持つデータを外部のデータセンターで管理し、システムを共同利用するものです。

お問い合わせ

総務部デジタル推進課
電話: 0193-62-2111ファクス: 0193-63-9114

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp