本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

宮古市被災者すまいの再建促進事業について(令和元年台風第19号)

更新日: 2019年11月20日

宮古市被災者すまいの再建促進事業

この事業は、令和元年台風第19号災害により、その居住する住宅が全壊、または半壊でやむを得ず解体となり、宮古市内で、住宅を再建した世帯に対し、宮古市が独自に補助金を支給するものです。

対象となる世帯

次の2つの要件をいずれも満たしている被災された世帯の世帯主です。

  1. 令和元年台風第19号災害により、その居住する住宅が全壊し、または解体されたことにより、被災者生活再建支援金の基礎支援金(複数世帯100万円、単数世帯75万円)を受給していること。
  2. 宮古市内に自宅を建設又は購入することにより、被災者生活再建支援金の加算支援金(建設・購入 複数世帯200万円、単数世帯150万円)を受給していること。 

補助限度額

世帯区分 複数世帯 単数世帯
補助額200万円150万円

※世帯区分は、既に受給されている基礎支援金の区分に基づきます。
※工事費・購入費が上記補助額に満たない場合は、その領収書・請求書の額となります。(千円未満切り捨て)

必要書類

  • 申請書 ※申請書は福祉課の窓口で配布します。
  • 印鑑(認印でも可)
  • 被災者生活再建支援金の加算支援金(建設・購入)の申請書に添付したものと同じ契約書(建設請負契約書・不動産売買契約書)の写し
  • 被災者生活再建支援金支給通知書の写し
  • 被災者生活再建支援金の加算支援金の振込先と同じ世帯主の通帳の写し
  • 被災者生活再建支援金の加算支援金の契約書にかかる工事・購入の領収書(補助限度額を超える領収書でも可)、または請求書の写し
  • 新たに取得した住宅の外観写真1枚
  • その他、宮古市長が必要とする書類
  • 請求書(福祉課窓口で配布)
  • 事業完了届出書(福祉課窓口で配布)

申請期限

令和5年11月13日(月)まで

お問い合わせ

保健福祉部福祉課
電話: 0193-62-2111ファクス: 0193-62-7422

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp