本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

宮古市結婚新生活支援補助金

更新日: 2022年7月15日

宮古市結婚新生活支援事業費補助金

 宮古市では、結婚に伴う新生活を支援するため、新婚世帯の住居費、リフォーム費用及び
引越費用の一部を補助します。

対象となる世帯(下記いずれも該当する世帯)

(1) 婚姻届を提出して1年以内の世帯
(2) 婚姻日における夫婦の双方の年齢が39歳以下の世帯
(3) 世帯の所得の合計が400万円未満の世帯

(4) 宮古市内に住民票がある世帯
(5) 他の公的制度による家賃補助等を受けていない世帯
(6) 申請時点で市税に滞納がない世帯
(7) 過去に同じ補助金の交付を受けていない世帯

その他の要件

 ・岩手県が実施する「ライフプランセミナー」の受講が必須となります。
 (補助金交付申請の際は、「受講証明書」の添付が必要です。)
 ・セミナーは、オンライン形式で実施されます。

 ・申込方法や詳細は、公益財団法人いきいき岩手支援財団ホームページをご覧ください。
   
公益財団法人いきいき岩手支援財団ホームページ

対象経費

(1)住居費:婚姻に伴い、住宅を購入し、又は賃借して居住する際に要した費用
(2)リフォーム費用:婚姻に伴い、住宅をリフォームする際に要した費用
  ※婚姻日が令和4年4月1日以降の世帯が対象になります。

(3)引越費用:引越事業者に支払った引越しに要した費用

<住居費>
  物件の購入費、賃料、敷金、礼金(保証金等これに類する費用を
  含む)、共益費、仲介手数料(勤務先から住宅手当が支給されて
  いる場合は住宅手当分を除く)

<リフォーム費用>
  住宅の機能の維持または向上を図るために行う修繕、増築、
  改築、設備更新等の工事費用

補助金額

(1)婚姻届受理日における夫婦双方の年齢が29歳以下の新婚世帯
   ・・・1世帯当たり上限60万円
(2)(1)以外の新婚世帯・・・1世帯当たり
上限30万円

申請に必要な書類

(1) 宮古市結婚新生活支援事業費補助金交付申請書(様式第1号)
(2) 婚姻届受理証明書又は婚姻後の戸籍の全部事項証明書
(3) 所得証明書

(4) 【住宅取得の場合】住宅の工事請負契約書又は売買契約書及び領収書の写し
(5) 【住宅賃貸の場合】住宅の賃貸借契約書及び領収書の写し
(6) 住宅手当支給証明書(様式第2号)
(7) 【引越費用の場合】引越費用の領収書の写し
(8) 【リフォーム費用の場合】工事請負契約書及び領収書の写し
(9) 貸与型奨学金に係る年間返還額の分かるもの
(10) 離職票の写し
(11) 「ライフプランセミナー」の受講証明書

添付ファイル

 宮古市結婚新生活支援事業費補助金交付要綱 (194kbyte)
 【様式第1号】交付申請書 ◎Word (28kbyte)  ◎PDF (122kbyte)

 【様式第2号】住宅手当支給証明書 ◎Word  (24kbyte) ◎PDF (56kbyte)
 【様式第4号】交付請求書 ◎Word (23kbyte)  ◎PDF (54kbyte)

お問い合わせ先

宮古市企画課 地域創生交流推進室 (市役所本庁舎4階)
027-8501 宮古市宮町一丁目1番30号

電話 0193-65-7056(ダイヤルイン) FAX 0193-63-9114

引越画像

お問い合わせ

企画部企画課
電話: 0193-62-2111ファクス: 0193-63-9114

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp