本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

証明書の交付請求等における本人確認

更新日: 2020年7月29日

窓口で、来庁なさった方の本人確認をいたします

戸籍法および住民基本台帳法の改正に基づき、住民票の写しや戸籍謄本などを他人が不正に取得することや、転入、転出、婚姻や養子縁組など他人が虚偽の届出をすることを防止するため、本人が確認できる証明書などの提示を求めます。
お手数をおかけしますが、ご協力をお願いします。

法務省ホームページ/”戸籍の窓口での「本人確認」が法律上のルールになりました”

住民票の写しや戸籍謄本などの交付請求

窓口にいらした方について、下表に掲げる証明書などにより本人確認を行います。

  1. 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真付き)、身体障害者手帳、船員手帳、小型船舶操縦免許証など官公署が発行した顔写真付きの免許証・許可証・資格証明書
  2. 国民健康保険・各種健康保険・船員保険もしくは介護保険の被保険者証、共済組合員証、年金手帳、国民年金・厚生年金保険もしくは船員保険の年金証書など

住民票などの交付請求

1または2の証明書のいずれか一枚以上を提示してください。

戸籍謄本などの交付請求

1の証明書であればいずれか一つを、2の証明書であればいずれか二つ以上を提示してください。

  • 代理人等による交付請求については、さらに、委任状などの書面により代理権限の確認も行います。
  • 本人等以外からの請求、官公署からの公用請求などについても同様です。
  • 郵便による請求についても同様ですが、現住所の記載のある証明書が必要です(パスポートの写しは不可)。
    郵便による請求については>>こちら

住民異動届、戸籍の届出

住民異動届

転入、転出、転居などすべての住民異動届出が対象です。
本人確認方法は住民票などの交付請求の場合と同様です。

戸籍の届出

養子縁組、協議離縁、婚姻、協議離婚、認知、不受理申出および取下げが対象です。
本人確認方法は戸籍謄本などの交付請求の場合と同様です。

窓口にいらした方が届出の本人と確認できなかった場合は、届出が受理されたことを、後日本人に郵便で通知します。

お問い合わせ

市民生活部総合窓口課
電話: 0193-62-2111ファクス: 0193-63-9110

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp