本文へジャンプ
「森・川・海」とひとが調和し共生する安らぎのまち
サイトマップ
検索方法  
宮古市
音声で読み上げる
文字の大きさ
拡大標準縮小
背景切り替え
Language
Japanese
English
中文簡体
中文繁體
한국어

住民票に旧姓(旧氏)を併記できるようになります

更新日: 2019年11月1日

住民票とマイナンバーカードに旧姓(旧氏)が併記できます。

2019年11月5日(火)から、住民票とマイナンバーカードに旧姓(旧氏)を併記できるようになります。

 旧姓(旧氏)の併記を希望する場合は、希望する本人の申出請求手続きが必要です。
 手続きに必要なものを持って、市総合窓口課または各総合事務所、各出張所にご相談ください。

手続きに必要なもの

  1. マイナンバーカード、または通知カード
  2. 身分証明になるもの(運転免許証、保険証など)
  3. 併記したい旧姓(旧氏)が記載されている戸籍から継続した現在の戸籍までの戸籍謄本
  4. 印かん

旧姓(旧氏)とは・・・?

 旧姓(旧氏)とは、過去の戸籍上に記載されている氏のことです。
 氏は、その人にかかわる戸籍に記載されています。

参考

住民票に併記した旧姓(旧氏)でも印鑑登録することができます。

 印鑑登録の方法については、印鑑登録のページをご覧ください。
  印鑑登録についてのページへ

お問い合わせ

市民生活部総合窓口課
電話: 0193-62-2111ファクス: 0193-63-9110

宮古市役所
〒027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
電話 0193-62-2111/ファクス 0193-63-9114/電子メール
info@city.miyako.iwate.jp